読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



おすすめ株式銘柄・株式会社マクニカ:半導体商社として有名な会社(自己資本比率も50から60%で推移)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

株式会社マクニカ MACNICA, Inc.

マクニカは半導体商社として有名な会社です。東証一部上場の銘柄です。この銘柄を買った一つ目の理由として、2010年以降の安定した業績があげられます。売上高や経常利益が大崩することなく、常に安定しています。自己資本比率も50から60%で推移しています。

簡単な目安として、自己資本比率が40%以上の会社はつぶれにくいと言われており、この数値からも健全な経営をしていることが伺い知れます。二つ目の理由として、配当と株主優待があげられます。安定した業績をあげている企業ですから、当然のように配当金も安定しています。直近でいえば、一株当りの配当は40円です。株価は2900円前後で推移していますので、配当利回りは約1.4%となっています。株主優待は3000円相当のカタログ品の中から自分の欲しい物を自由に選べることができることが魅力です。毎年、「今回は何にしようかな~?」と楽しみにすることができます。優待も含めた利回りは約2.5%となります。単元株数は100株なので、現在なら30万円未満で購入できます。こういった理由から、私はこの株を購入しました。業績の安定性、企業の健全性、そして株主優待の充実度の観点から長期保有するのに適しています。