読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



国力として核をつくる能力があるという意味での蓄えとして、原子力発電所を存続させていく/ブログ世論調査(賛成派)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

原子力発電に賛成です。

今のところ国内では、発電の源として、原子力発電所がメインとなっており、それに代替するパワーのある発電力が開発されるまでのつなぎとして続けていくことは良いと思います。

原子力発電をすぐに止めてしまって、他の発電力(火力発電、水力発電、変わりどころではうどん発電等)で急に運営していくことは、非現実的、非効率的であり、増税もあるのでコスト面でも国民は厳しくなります。
また、日本は非核三原則を唱えており、核開発、核をもつことは法により禁止されておりますが、国力として核をつくる能力があるという意味での蓄えとして、原子力発電所を存続させていくのも間違いではないとも思います。
核をもつ=戦争ということでなく、今後何があるかわからない世界で不安材料に対抗する懸念として、先進国として原子力発電所を所有するという意味でよいのではないでしょうか。