読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



危険な原子力を使い続けるのなら、時には我慢も必要と思うから/原子力発電ブログ世論調査(反対派)。

原発反対派の意見

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

時には我慢も必要と思うから

原子力発電、やっぱり反対です。何よりも燃料を使用したあとの処理はどうするのかとかきちんと計画もないままに続けることには疑問があります。

津波のときでもそうでしたけど、一旦事故が起こってしまうともう治めることはできないようなものなんですから、地震も多い日本に本当にふさわしいものかどうかとも思います。代替の燃料、たとえばメタンハイドレイドなど日本の領海内にたくさんあるといわれている物質をなぜもっと積極的に開発しないのだろうかと思います。

もちろん、日本の心臓ともいえる工業には多くの電力がいることはわかります。そういうところに優先的にまわすために、多少今の生活が不便になっても仕方ない、我慢も必要かとも考えています。

さらに、朝8時ごろから開いているゲームセンターや24時間営業のファーストフード店なども見かけますけれど、大音量のゲーム機の音や空調は電力がもったいないとも思います。トイレのエアタオルや音消しのテープもどうなんでしょう。こういうところを省けば、少しでも電力の節約にならないのかなといつも思います。

危険な原子力を使い続けるのなら、いっそのこと試しにでも全部止めて我慢する月なんかを設定して本当に必要かどうかを考える機会があってもいいのではないかと思います。