読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



原子力発電既存のは、維持もありつつ、今後新規建設などには反対/ブログ世論調査(中庸派)。

原発中庸派の意見

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

原子力発電既存のは、維持もありつつ、今後新規建設などには反対

原子力発電所既存のは上手く活用しつつ、新規建設とかで増設していくのは反対です。
現段階で、即原子力発電所を無くすと言うのは無理でしょうし、電力発電させるためのコストとかも考えると、事故などを起こしてないところのは既存維持が望ましいかと思います。

で、新たに原子力発電所を建設するのは反対ですね。危ないと分かっているものに対してわざわざ建設する必要性までは、ないかと思われます。コスト的な面では、火力発電などは掛かるでしょうから、そうなってくると原子力発電所という話も分からないでないのも事実です。
太陽光発電とかも、普及し始めてるのも最近ですよね。各家庭に1台とまでの普及ではないかもしれませんが、新しい電力発電のスタイルにはなってきるてるかと思います。あとは、風力発電とかも見直されてきてるのかな、と思います。日本人ばかりではないでしょうが、環境にも優しいもので、と言う考えを持ってきてるのも事実でしょう。太陽光発電の推進はこれからも頑張っていってほしいですね。補助金とかを出している自治体とかもあるようなので、活用しながら普及していけば、少しでも変わるのかと思います。