読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



トイレのヒーターの設定温度を下げました/光熱費の節約術(請求書二度見してしまいました)

電気代の節約術

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

電気代って馬鹿にならないと気付きました

我が家の毎月の電気代は大体7000円です。
ところが!
先月は、なんと初めての10000円超えでした。

もうびっくりして請求書二度見してしまいました。

はじめは、どうして急に3000円も高い電気代になってしまったのか
まったく検討がつかなかったのですが、理由は、なんとトイレのヒーターの設定温度を1℃上げたことでした。

こんな少しのことで予想外に大きな出費です。
温度を上げるものって、ヒーターやドライヤーもすごく電気代がかかるそうです。

気付いてから、すぐ設定温度を下げました。
そうすると、今月分は元の電気代に戻りました。

電気代や、ガス代など、生活に必要なところは仕方ないですが
そのなかでも無駄になっているところはないか?
時々、点検することも必要だと思う出来事でした。

また、少しの贅沢な気持ちでこんなに簡単に出費になってしまったというのも高い勉強料がつきましたが、どここかで取り戻せるように節約をがんばりたいと思います。