読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



余ったカレーをリメイク/節約レシピ(ピラフ、ドリア、残ったら冷凍)


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

余ったカレーは色々なもに変身します

私の節約料理と言えば、カレーを作る時は大目に作ります。
大目だと、多少、野菜を切る量は増えますが、その他の手間は変わりません。
鍋に残った量でどうするか決めるのですが、多めに残っていれば、次の日の朝食に回します。
次の日の朝の時間も食費もこれでかなり節約になります。

一人分あるかないかぐらい残っていたら、そこにご飯を入れてカレーピラフ風なご飯を作ります。
そこに『とろけるチーズ』を入れて焦がし気味にしても、コクが出てまた一味違ったカレーピラフとなり、美味しく食べることができます。
チーズを一緒にいためるのではなく、耐熱皿にカレーピラフを盛りその上に『とろけるチーズ』をのせて、焼いて食べれば立派なカレードリアになります。
余ったカレーが少なくて、鍋についている程度でも、もやしをその鍋に入れていためたら、ちょっとした一品になります。
この場合、鍋もそれなりに綺麗になって洗う手間も少し省けて、一石二鳥といった感じです。
残ったカレーは冷凍もできるので(その場合、ジャガイモが残っていたら除くかマッシュする)、ちょっとした時に出せるのも便利です。
カレーは私にとってとても便利アイテム(?)です。