読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



損害保険募集人資格一般の資格を取得・試験のアドバイスや合格のコツ(解らないことや疑問に思うことは先輩や上司に聞くのが一番)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

損害保険募集人資格一般の資格を取得するには

コールセンターなどの仕事で保険の勧誘の仕事がありますが、実はこれをするには資格が必要になります。一体、どのような資格なのかというと、損害保険募集人資格と言います。これを持っていれば、電話だけではなく、直接会って損害保険について詳しく話が出来、また勧誘することが出来ます。

これを取得することにより、勧誘する際に相手に聞いても良いことがあります。まず、保険に加入する際の条件がありますので、現在、薬の服用はあるのか、またその薬は何の薬で何時から飲んでいるのかということです。次に、入院したことや持病はあるのかということが聞けます。これを聞くことで案内できる保険が狭まります。保険に加入する際は、年齢と既往症、入院や手術暦が関係してきますので、とても重要になります。
この損害保険募集人資格を取得するには、損害保険のテキストをしっかり読み、解らないことや疑問に思うことは先輩や上司に聞くのが一番です。テスト自体はパソコンで選択式になっていますが、正解をしっかりと把握しておかないとやはり受かるものも受かりません。事前準備をしっかりとしていれば間違いなく受かりますので、それ程、難しくはありません。