読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



秋の新アニメのエピソード「クロスアンジュ天使と竜の輪舞」他・秋のお話。 #Autumn

はてなお題 テレビ番組感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

秋の新アニメのエピソードについて

今週のお題「秋の新○○」

秋の新アニメで面白いと思ったのが、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞、魔弾の王と戦姫、トリニィセブン、牙狼 - 炎の刻印- などたくさん新アニメが始まりました。

今紹介したアニメ以外もたくさんありますが、私が気に入ったアニメをご紹介します。

まずは、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞です。

この話、ノウマという人達が、竜と戦う話です。主人公はクロスアンジュといって、姫様だったのですが、マナを使うことができなく、ノウマになってしまいました。そして自分がノウマだと信じられずにいました。
そして、ノウマの仕事が竜と戦うことです。それにノウマが生きるための手段。
ノウマになると、自由にすることができなく、名前もクロスアンジュだったのか、アンジュとなり、死ぬとクロスアンジュに戻ることができますかが、アンジュは、母の言葉で、「何があっても生きて。」との言葉を糧に、生き抜こうと決め、竜ど戦っています。


魔弾の王と戦姫ですが、主人公のティグルという男の人が、エレオノーラ(戦姫)の捕虜になってしまうが、弓の技量に惚れたエレオノーラが捕虜というよりは、仲間のように扱っています。ティグルは弓の名手で、すごく離れていても正確に放つことができます。
すごくカッコいいです。まだ3、4話しか見ていないなで次回が楽しみです。

この他にもアニメがあるのでよかったら、見てください。