読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



稼げる「観光客相手に夏季限定で居酒屋兼ウェイトレス」アルバイト体験談・3週間弱働き、ママの心遣いもあってかバイト代は22万。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

夏季限定で居酒屋兼ウェイトレス

夏の間だけ観光客相手にアルバイトをしていました。1階が居酒屋で2階が喫茶店、道を挟んでスナックがあり、その3店舗の経営者が同じ人でした。
私は高校生だったのでウェイトレスとして雇われましたが、仕事内容は店のママと朝8時から観光バスの運転手に朝食を用意して後片付けをします。それが終わると喫茶店がオープンする10時まで空き時間ですがフライングで来る観光客の対応もしていました。

10時からはお客さんの入り具合にもよりますが、店の清掃をしながらランチの準備をします。ランチは注文を取ったり配膳したり裏では洗い物もしていました。仕事は14時で終わる契約でしたが、忙しいと自分だけ帰る訳にもいかず残って1階に行き居酒屋の仕込みを手伝ったりしてから帰っていました。
実家が近く徒歩3分程度のところだったので、どうしても手が回らなくなるとママから私の母親に電話がありスナックのコップ洗いの手伝いに行ったりもしました。
夏休み期間だけだったので休みは自分でいらないと言ったものの、結構ハードでしたがたくさんの観光客の人達と関わる事ができて楽しいアルバイトでした。
3週間弱働き、ママの心遣いもあってかバイト代は22万入っていました。高校生にとって大金だったので半分親にあげました。
また機会があったらやりたいバイトの一つです。