読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



増税を先送りする前に、5%に戻して欲しい…消費税10%増税先送りの意見。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

先送りの前に、首相は言う事あるんじゃない?

GDP率が良くなかったから消費増税先送りのようですが、普通の庶民から見れば、そんなことは最初からわかっていたこと。
普通の安いお給料で生活している大半の家庭は、消費税が8%に上がったことで、家計がとても苦しいのが現実。そんな庶民の暮らしを知りもしない首相が、1年半後に先送りしましたって、それが素晴らしい決断とでも、思っているのでしょうか?
アベノミクスは素晴らしいとでも言いたいのでしょうか?

単に庶民の生活を苦しいくしているだけの政策の数々を、素晴らしいと自画自賛し、解散してまた莫大な税金を使った選挙をして、一体何がしたいのか全く分かりません。
ただ思うのは、10円でも節約しようとしている日本の大半の家庭の暮らしをしたこともない人が、国民の生活が良くなったとか、簡単に言わないでほしいと言う事です。
大企業の数倍はある中小企業は、お給料は上がるどころか、労働時間が増えても給料据え置き、場合によっては下がっていることだってあるのに、そのお給料で暮らしをしている家庭は、消費増税により、生活費はあがり、苦しくなる一方です。
増税を先送りする前に、5%に戻して欲しい。
税金が足りないなら、くだらないやじばかり飛ばして、実のない話し合いをしている国会を減らせば、開催費が減る、そういう大きなお金を回せばいい、もっと、首相自らの生活を見直し、自らが本当の節約をわかってから、物事を述べてほしいものです。
先送りというより、増税に反対です。