読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



妊娠中に飽きる程婦人科の内診をしました…子宮に特殊な器具を入れて内診をしますが重苦しい感じがしてあまり良い思いはしません。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

トピック「内診」について

妊娠中に飽きる程内診をしました…。

妊娠期になれば必ずある妊婦検診で産婦人科で内診をしてもらうかと思います。
赤ちゃんの様子が見れたり、心臓の音が聞こえたりしてまだ対面していない我が子に会いたいと強く思ったものです。
子宮に特殊な器具を入れて内診をしますが重苦しい感じがしてあまり良い思いはしません。

内診を何回やっても慣れるものではありませんでした。
おなかの中の様子を見るたびに母親になる自覚が出てきたのを昨日のことのように覚えています。
息子はおなかにいた頃から頬に手をあてたり、しゃっくりをよくする子供でした。
エコーにうつる度にいつもそんな感じでした。
妊娠8ヶ月目までずっと女の子だと言われて来ましたが臨月になる頃に先生に男の子だねと言われた時は正直驚きました。
男の子でも女の子でもどちらでも良かったのですが内心、赤ちゃんの服を買っておかなくて良かったとつくづく思いましたね。
妊娠中に血圧が高くて入院した時は朝から晩まで何回も内診をしました。
妊娠中や婦人科検診などでしか産婦人科に行くことがない私にとって今回息子を出産したことは生きてきた中で大きなイベントになりました。