読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



22時半に焼き鳥屋で出会った赤ちゃん連れ夫婦・何から何まで非常識で、何より赤ちゃんが可哀相…ストレス発散!ブログに書く #愚痴


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

22時半に焼き鳥屋で出会った赤ちゃん連れ夫婦

盆と正月、ゴールデンウィークは夫の実家に家族で泊まりに行っています。12月30日も恒例のお泊り。夫と私、4歳と1歳の子供4人で夫の実家に泊まりに行きました。子供たちを20時に寝かしつけてから、義両親に子供たちのことをお願いして、夫と私は最寄駅近くにあるカウンターのみの焼き鳥屋さんに呑みに行きました。

数ヶ月に一度だけの夫とのデート。2人で楽しく呑んでいると、22時半に焼き鳥屋さんに新規のお客さんがやってきました。30代後半の夫婦と4ヶ月くらいの赤ちゃん。その時点で、私はビックリしました。こんな時間に赤ちゃんがまだ起きていて、しかも呑みの席に連れて来ること。タバコを吸う客だっています。

まだまだ寝返りもうてないような、小さな赤ちゃん。慣れない場所で怖かったのか、お腹がすいていたのか、すぐに赤ちゃんは泣き出しました。それでも、あやすだけで全く店外に連れ出そうとしない夫婦。赤ちゃんはずっと泣き続けていました。私は非常識な夫婦にとても腹が立ち、赤ちゃんが可哀相で可哀相で、本当に説教がしたかったです。

子供の成長ホルモンは睡眠中の22時から2時頃に分泌されるそうです。なぜ、寝かしつけしていないのか。この赤ちゃんは何時に寝て、何時に起きているのでしょうか。子供の生活リズムを作るのが親の仕事だと思います。それなのに、夫婦が焼き鳥屋さんで呑みたいという欲望だけを優先しています。タバコを吸う人もいるのに、いったい何を考えているのでしょうか。それから、赤ちゃんが泣いた時は、他の人の迷惑にならないよう店外に連れ出して、落ち着くまで、あやすのがマナーだとも思います。

何から何まで非常識で、何より赤ちゃんが可哀相でした。私も子供2人を育てていて、完璧に出来てるとは思いませんが、子供のために子供のことをもう少し考えた育児をしてほしいと思いました。