読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



らんま1/2(にぶんのいち)最終回感想ネタバレ注意!あらすじ・全38巻の中で積み重なったものがうまくまとまっていました…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

らんま1/2は大人になっても楽しめる

小学生低学年の頃、最初に好きになった漫画が「らんま1/2」でした。
もうすぐ30歳近くなる私ですが、今でも家には全巻揃って保管してあります。
この作品は高橋留美子先生お馴染み、たくさんの個性的キャラ達のドタバタコメディです。
「恋愛」「格闘」「ギャグ」の全てが揃っており、何度読んでも楽しめます。
特に最終回は納得のいく最終回で、全38巻の中で積み重なったものがうまくまとまっていました。
親が勝手に決めた許嫁同士のらんまとあかね。しかもらんまは水を被ると女になってしまうという体質。
最初はお互いに合わなかったのですが、徐々に大事な存在に。
本心は好きなくせに、お互い素直じゃないのでなかなか先には進みませんでした。
読んでいて二人の焦れったさがまた良かったです。時々みえる本心にキュンとしました。
最終回近くではシリアスな話になり、戦闘が多くなります。あかねを巻き込みたくなかったはずが、あかねの命を危険にさらす事に。
そして、自分を犠牲にしてまでらんまを守ろうとするあかね。
そして死んでしまったと思ったあかねに、らんまが初めてあかねに愛をつげるシーン。
とても感動しました。
実際は生きていて、らんまの告白が聞こえていたので、照れているらんまは可愛かったです。
最後は結婚するのかと見せかけて、またドタバタな日々に戻ります。
お互い好きな事を分かった後も変わらない素直じゃない二人の関係ですが、そこには今までにあった距離が消えて、なんだかんだ好きなんだなと言うのが伝わりました。
結婚で終わると言う終わり方でなく、またドタバタなギャクで終わらせてくれたのがさらに良い最終回だったと思わせてくれました!
らんま2/1らしい終わり方で、凄く良かったです!
ときめけて、感動できて、時には格闘でかっこ良く、本当におすすめできる作品です。