読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



美少女戦士セーラームーンクリスタル第4話(仮面舞踏会)アニメ感想&あらすじ・プリンセスDという人物が珍しい宝石を持っている…ネタバレ注意。 #ANIME

アニメ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

美少女戦士セーラームーンクリスタル 第4話(仮面舞踏会)

アニメの簡単なあらすじ。

正義の戦士セーラームーンは仲間の戦士を見つけながらプリンセスや幻の銀水晶を探していて、そこにプリンセスDという人物が珍しい宝石を持っているとの事で探しているプリンセスと銀水晶では?ということでプリンセスDが現れる仮面舞踏会へ潜入。

面白かったところ、好きだったところなど。

セーラームーンがプリンセスに変身して舞踏会に潜入した際に、セーラームーンが憧れているタキシード仮面が現れ、一緒に踊るシーンがとてもドキドキさせられて良かったです。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

好きなキャラクターはセーラームーンですが、セーラームーンとタキシード仮面の兼ね合いのシーンが一番好きなので、今回の第4話はこの2人の兼ね合いがよく出ていたので見応えがありました。タキシード仮面の声優さん(野島健児さん)の声がタキシード仮面の雰囲気にとてもあっていて好きです。

一番好きだったシーンに関して。

プリンセスに変身して潜入した仮面舞踏会でドレスを汚されてしまって落ち込み、考え事をしていたセーラームーンにそっと寄り添って声をかけにきたタキシード仮面と楽しそうに踊るシーンとセーラームーンがピンチの際にタキシード仮面が再び現れて助けてくれるシーンがドキドキさせられました。