読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



アニメ・境界のRINNE第8話「ようこそ地獄へ!」感想&あらすじ・魔狭人が好き、声優の柿原さんも好き…ネタバレ注意。 #ANIME

アニメ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

境界のRINNE第8話「ようこそ地獄へ!」

アニメの簡単なあらすじ。

幼い頃に、あの世でもこの世でもない世界に迷い込んだことで幽霊が見える体質になった間宮桜は偶然六道りんねと隣の席になる。実は六道りんねは幽霊を輪廻の輪に乗せる仕事を営む死神であった。りんねに関わることになった桜はさまよう幽霊を救うべく、幽霊に関するトラブルを次々と解決していく。

面白かったところ、好きだったところなど。

もともと高橋留美子先生の作品が好きなので境界のRINNEもとてもおもしろい作品です。死神であるりんねが使う死神道具を次はどんな道具がでるだろうと楽しみに見ています。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

好きなキャラクターは魔狭人が好きです。悪魔のキャラだけどわざとらしくて馬鹿っぽいのがすごくかわいくて好きです。声優を務めている柿原さんも好きなので。

一番好きだったシーンに関して。

借金地獄のシーンです。地獄の内容がすごく現代っぽくて今の現代の職場環境のような感じですごく衝撃を受けました。世知辛いです。