読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ダウントンアビー・シーズン4第3話「宴の陰で」ドラマ感想&あらすじ・マシューの死によって失業し、職を転々としていたモールズリーさんでした(ネタバレ注意)。 #DRAMA

テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ダウントンアビー シーズン4 第三話「宴の陰で」

今回ダウントンではパーティーを開催することになります。
パーティーの準備に必要な食材を届けに来たのは、マシューの死によって失業し、職を転々としていたモールズリーさんでした。意外と使用人の服よりこっちの服のほうが似合ってたりします。
ジミーは開かないジャムの瓶を調子に乗って開けた結果手首を負傷し、お料理のトレーが運べなくなります。
代わりに運ぶよう頼まれたトーマスは不満げですが、痛がっているジミーを一瞥して無言で持っていくのがなんともかわいいです。
そして今回、大ショックだったのがアンナ。なんとお客さんの使用人であるグリーンに襲われてしまうんです。
しかもそのタイミングが最悪で。
丁度有名なソプラノ歌手が歌っている時に、頭痛薬を飲みに階下へと降りたところを襲われるんです。
使用人たちはみんな上で歌を聞いているし、悲鳴はソプラノにかき消されるし。
グリーンとアンナが仲良くしてるときにベイツはいつも邪魔する形だったのに、そのときばかりは気づかず。
ぼろぼろで泣くアンナを観てすごくショックでした。

ありがとう寄稿。

時代の流れを読む必要があり、地域の企業と言うわけにはいかないでしょうが、私の選ぶ基準は損の確立が低く、地域の企業も応援出来て、株主優待や、会社のお礼品をもらえるところです。

おすすめ株式銘柄・カゴメ、ホクトなど(地域にあって自分が使う企業)。 - みんなの政治経済ブログ。