読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



やらせ疑惑「逃走中」テレビ番組感想・逃走している人にもハンターにも、カメラマンは必ず付いているわけですよね?

テレビ番組感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

逃走中、おもしろいけどあれってガチかなあ?

私の大好きな番組、逃走中!おもしろいんですよね、ハンターが追いかけてきてドキドキしちゃいます。途中でたくさんハンターが放出されたり、色々難しいお題が与えられたり。芸人さんや女優さんなど、普段あんまり好きじゃないなあと思っていた人も、この番組をきっかけに見直したり好きになることもあります。勇気を出してハンターに立ち向かって行って捕まってしまったり、かっこいい!って思っちゃいます。
でも、この番組、本当にガチなのかなあ?って少し疑問に思うこともあるんです。なぜかというと、逃走している人にもハンターにも、カメラマンは必ず付いているわけですよね?だったら、逃走者が隠れていても、それを撮影するカメラマンは大きなカメラを抱えて絶対目立つはずだし、一応ハンターには逃走者しか見えてないっていう設定で動いているのかもしれませんが、やっぱり見えちゃいますよね?それなのに見えないフリしてるんでしょうか、うーん、やっぱり何だかやらせじゃないかなあって思えてきてしまいます。ある程度、誰がどう動くか決めたり、シナリオとかあるんじゃないかなあ?
まあ、もしやらせだったとしてもなかなか面白い番組なので、今後も期待しています!

ありがとう寄稿。

テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」を見ましたが、一番印象的だったのが、若手芸人の挨拶がなっていないと、ビートたけしさんがコメントされた事です。たけしさんがおっしゃられるのですからそうなのでしょう。

ビートたけしのTVタックル2016年5月8日放送/感想!若手芸人の挨拶がなっていないと…(ネタバレ注意)。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。