読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



不機嫌な果実/最終回と結末の予想&感想ネタバレ注意「ハッピーエンドかバッドエンドかわからない、栗山千明演じる、ヒロイン麻也子はあまり器用なタイプには見えない」続編があるなら?

テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

不機嫌な果実 ちょっとコメディ入ってるかなぁ?

これまでの簡単なあらすじ、内容紹介(気になる伏線・見どころなど)。

結婚して5年。麻也子(栗山千明)は、何の不自由もないハッピーな結婚生活を送っているかに見えたが、実は夫・航一(稲垣吾郎)とはレス。おまけに姑(萬田久子)が子供を作れ作れとうるさい。そんな彼女に、昔の不倫相手・野村(成宮寛貴)や、麻也子が人妻と知りつつアプローチしてくる通彦(市原隼人)、などが絡んでくる。一方麻也子の夫・航一は、彼女の親友・久美(高梨臨)と密かに不倫関係にあった。複雑な人間関係に翻弄されていく麻也子は一体どうなるのか。

登場人物は最後にどうなる?

前作(約20年ほど前に石田ゆり子主演でTVドラマ化されている)の結末をよく覚えていないが、今作はどうなるのだろう。通彦がどの程度麻也子に本気になれるかがカギを握っていると思われる。結局は夫婦が元の鞘に収まるようにも思えるが、何しろ登場人物が一癖も二癖もあるメンバーなので、かなりすったもんだしそうな気がする。

ラストシーンはどうなる?(ハッピーエンドか?バッドエンドか?)。

栗山千明演じる、ヒロイン麻也子はあまり器用なタイプには見えない。美貌の割には隙だらけで、どことなく間が抜けている(あ、悪口ではありませんよ。いい意味で)。同じく夫役の稲垣吾郎もどこかコントを見ているような演技で、微苦笑を誘う雰囲気である。こんな二人が演じる夫婦なので、あまり悲惨なことにはならなそう。「ごめんね、麻也子」「私こそごめんね」みたいなあっさりしたラストになりそうだ。

続編があるなら?

麻也子の最初の不倫相手・通彦と、バーで会った時に彼を気に入っていたっぽかった麻也子の友人・玲子のスピンオフドラマがあったら面白そうな気がする。成宮寛貴と橋本マナミで、非常にねっとりした内容になりそうだが、ちょっと視聴者は引いちゃうかも。放送は是非とも深夜枠でお願いします。また、麻也子の親友の久美目線のドラマも見てみたい。

ありがとう寄稿。

得点に絡んでくる内容にもなってくるものです。一瞬でかなり変わってくるのもかなり共感出来る内容にもなってくるのがワクワクする感覚にもなってくるものです。

クロカン13巻第3話「勝負の時」(三田紀房)感想&あらすじ・大竹の打席でベンチや観客も静まり返ってしまうのです…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。

当時かなりの衝撃で、日本のアニメスゲー!と真面目に震えました。高橋留美子原作、押井守監督のいわゆる学園ラブコメディーものなんですが、設定は残しつつ全く別のアニメ、映画になってました。

うる星やつら・ビューティフルドリーマー/感想ネタバレ注意!あらすじ・学園祭前日を何日も繰り返し、その事に気付いた次の日から主な登場人物以外全て消えてしまう…。 #漫画 - ジャンプ部屋ブログ