読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



DIETVILLAGE/ダイエット・ヴィレッジ2016年6月14日/感想!太る前はイケメンだったという男性は、中身からイケメンオーラがでており、リーダーシップを発揮…(ネタバレ注意)。 #TV

テレビ番組感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

DIETVILLAGE/ダイエット・ヴィレッジ 2016年6月14日(火)

かなりの肥満体質の男女8人が1ヶ月ダイエットに励む番組。1ヶ月で8人が合計100キロの減量に成功すれば賞金100万円がもらえるという、痩せてお金ももらえるという大変おいしい内容。
だがしかし1ヶ月のダイエット合宿は大変ハード。本当にとうすればこんなに太るのか。というくらい太っている8人には、とても過酷なものだった。通勤が嫌いという理由で普段全く動かずベッドの上でパソコンを開いて仕事をしている人男性や、毎日大量のアイスを食べる女性。食事制限ができず夜中に何度も起きてこっそり間食する女性など、驚くべき私生活を送っている人ばかり。そんな8人がトレーニングを通して、喧嘩もしながら少しずつ減量に成功していく。
太る前はイケメンだったという男性は、中身からイケメンオーラがでており、リーダーシップを発揮し、まわりを励まして時にはカツを入れる。太っているけど『あれ、かっこいいかも?』と錯覚が起きた。また、痩せたらかっこいいんだろうなぁ~、と想像を膨らませてみるのも面白い。

ありがとう寄稿。

近年では「現代社会に生きる主人公が突然異世界に召喚されて~」などという小説も多く見られるようになってきており、本作もそういった所謂「異世界ファンタジーもの」ではあるものの、その趣は他の多くの作品とは異なるものがある。

感想&書評「異世界食堂:犬塚惇平」(ネタバレ注意)感想レビュー・料理もの×異世界ファンタジーの異色作。 #Novel | おすすめ面白い小説用ブログ。

主人公、柔(やわら)と新聞記事、松田が最後には恋愛で結ばれるという驚きと感動のフィナーレでした。2人の関係は、永く、柔が高校生の時から、松田はずっと取材を続けていました。

YAWARA!ヤワラ/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・柔も、当初は、松田には全く恋愛感情は無かったようですが…。 #漫画 - ジャンプ部屋ブログ