読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「ファミリーポートレイト:桜庭一樹」ネタバレ注意・母娘の逃避行を描いた本、エンディングでよかったです(レビュー)。 #読書

小説感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

桜庭一樹『ファミリーポートレイト』は母娘の逃避行を描いた本

『ファミリーポートレイト』は母娘の奇妙な逃避行と、その逃避行が終わった後の主人公の余生について書かれた本です。
長いし読みにくいので正直万人にはすすめにくい本なのですが、鬼気迫る感じがあるというか、独特の語り口調と世界観に引き込まれる本です。幻覚と現実の境目がわからなくなったり、キャラクターの設定がぶっとんでいたり。かと思えば、主人公コマコが鋭い言葉を投げかけたり……。
繰り返される「ファミリーポートレイト」という言葉が、母娘の切っても切れない関係を象徴しているようで怖いような温かいような。私たちも、親と別居しようが離別しようが、その影響からは逃れられない気がします。コマコとその母親はそれが極端に強かっただけなのかなあと思っています。
最後は少し前向きになれるエンディングでよかったです。この後は人の助けを借りながらでもいいから、なんとか暮らしていってほしいなと思います。コマコはだいぶダメなのに応援したくなりますね。

ありがとう寄稿。

かなりの肥満体質の男女8人が1ヶ月ダイエットに励む番組。1ヶ月で8人が合計100キロの減量に成功すれば賞金100万円がもらえるという、痩せてお金ももらえるという大変おいしい内容。

DIETVILLAGE/ダイエット・ヴィレッジ2016年6月14日/感想!太る前はイケメンだったという男性は、中身からイケメンオーラがでており、リーダーシップを発揮…(ネタバレ注意)。 #TV - みんなの政治経済ブログ。