読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「自分に自信が無いあなたでも必ずうまくいく素のコミュニケーション術/ワタナベ薫」ネタバレ注意・内容も、小手先のテクニックだけでなく、一本筋の通った本質的な事があり(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

【感想】自分に自信が無いあなたでも必ずうまくいく素のコミュニケーション術/ワタナベ薫

女性の生き方等の書籍で有名なワタナベ薫さんの、人間関係の本という事で、興味があり購入しました。
もっと、本当の自分をさらけ出して生きていけたら楽だろうなぁと漠然と感じていた時に出会った本なので、とてもいい出会いをしたなと思って居ます。
本書の冒頭で、ワタナベさんは「コミュニケーション能力は鍛えるものではない」と書かれています。
内容も、小手先のテクニックだけでなく、一本筋の通った本質的な事があり、そのためにまずはこれをやってみようというシンプルな提案がされています。
素のコミュニケーションを行う上で、まず、自分が素になるためには?というステップもあり、読み進めていくと、いかに自分が無理をしていたかという事にも気づけました。
一番印象的だったのは職場で話す人が居ないという悩みに対して「これまでも話す人が居なかったのだから、無理に話そうとせずに観察をしてみてください。」という趣旨のアドバイスをされていた事でした。
結果的にその相談者さんは、観察をする事で、話しかけるきっかけを得て、人間関係が円滑になったというエピソードでしたが、話が上手くないのに小手先だけで無理に話そうとせずに、相手をよく見る事が良いコミュニケーションにつながる事もあるのだな!と目からウロコでした。
そのほかにも、人との距離の測り方や、人間関係に付随する恐れなどの心理的なアプローチに対するアドバイスなど、人間関係に悩んでいる人に本質的な解決と安らぎを与えてくれる一冊だと思います。

ありがとう寄稿。

BANANA FISH。ご存知の方はもう良いお年頃なのではないでしょうか。少女漫画とは思えないタッチで始まる、謎の麻薬「バナナフィッシュ」を巡る少年ギャング達のハードボイルドなお話です。当時の少女漫画としては衝撃とも言える設定とストーリーでした(色々と)。

最終回・結末感想ネタバレ注意!バナナフィッシュ-BANANA FISH/あらすじ・英二を受け入れていくたびに警報を鳴らす、アッシュの最期の予感…。 #漫画 - みんなの恋愛ブログ。