読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ラストシーンでは、母親が主人公を殺そうとしていました…そして、誰もいなくなった【第8話】テレビ感想&あらすじネタバレ注意。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

そして、誰もいなくなった【第8話】

毎週、欠かさず観ているのですが、この回に急激に進展しました。これまでは誰が黒幕なのか、みんなが怪しく思えていたので急展開です。でも、薄々、伏線に気づくこともできました。もう一度、初回から見直してみたいという気持ちがあります。
次回がいよいよ最終回です。今回のラストシーンでは、母親が主人公を殺そうとしていました。でも、母親が黒幕ではありません。母親も他の人たちと同じように黒幕に操られていたのだと思います。黒幕は予告で分かりましたが、それにしてもまだ不明なところがたくさんあります。現在、行方不明になっているのは3人です。プロデューサーが「ラストまでに主要人物があと3人は死ぬ」とネット上の記事で読んだので、その3人なのではないかいと密かに想像しているところです。
いずれにしても、最終回を観ないことには一連の謎が解けないという、魅力的なドラマだと思います。

ありがとう寄稿。

自らの部を廃部させられることを阻止する為に必死で社内で奮闘する広告代理店の営業開発部長である吉良奈津子を演じる松嶋菜々子の久々の主演ドラマ。

営業部長 吉良奈津子8話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・会社の裏金作りの為に作られた部だという事実が。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。