読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



hope(第9話)最終回/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・江部らが起こした一連の責任を取って織田課長は会社を辞めることに。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

hope(第9話)最終回 9月18日放送

hope最終回は今までのドラマの中でも予想外の展開になりました。江部らが起こした一連の責任を取って織田課長は会社を辞めることになり、一ノ瀬も念願の正社員になる夢を果たせずに会社を去ることになりました。このドラマの原作は韓国なのですが、まるで今の日本の社会を見ているかのようでとても切ない気持ちになりました。
しかし、ここからが凄かったのです。ドラマも終盤に差し掛かった頃でした。一ノ瀬はある会社から面接の案内が来ていたので、その場所に向かうとそこには元上司の織田が待ち構えていたのです。私はあまりの展開に感極まってしまいました。会社は違えど仲間と一緒に働くことができる喜びというものがひしひしと伝わってき、仲間の大切さを再認識できるようなドラマでした。

ありがとう寄稿。

アニメ映画の『時をかける少女』は、こんなに切ない恋があるのか、というような印象が強い泣ける映画です。終わり方は決して救いがないわけではないのですが、時を越えるということは非常に残酷だなと打ちのめされます。

こんな恋がしたいようなしたくないような…終わり方は決して救いがないわけではないのですが…感想レビュー「時をかける少女」アニメおすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる