読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「ここはボツコニアン3 二軍三国志:宮部みゆき」ネタバレ注意・ゲームのネタによくあるボツネタが集まってできた世界のお話(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

宮部みゆき著「ここはボツコニアン3 二軍三国志」

ゲームのネタによくあるボツネタが集まってできた世界のお話。ボツの世界をより良い世界にするために選ばれた長靴の戦士「ピノとピピ」がボツコニアンの取扱説明書「トリセツ」とともにボツコニアンの世界を冒険し、魔王のもとへ目指すというストーリーです。

「ここはボツコニアン3 二軍三国志」では、有名な三国志のゲームに呼ばれることがなかった三国志の二軍とも言える武将たちが登場しています。三国志好きにとってこれほど興奮を覚える小説はないでしょう。かなりマニアックな武将たちが有名な武将たちの愚痴を言い合っていたり、元はお互い敵同士であった武将同士が手を取り合って戦ったりと、なんとも面白おかしいシーンがたくさんあります。また、この小説の面白いところは小説の中で作者(宮部みゆきさん)の普段の日常がところどころで描かれていて、そのことを主人公たちが罵っていたりするなど主人公と作者とのやり取りが小説内で行われていることです。「宮部みゆきさんってこういう人なんだ。」と意外な一面を見ることができるので、読んでいると1人で笑ってしまいます。子どもから大人まで誰でも読みやすいお話なので是非読んでもらいたい小説です。

ありがとう寄稿。

今週のお題は「ゾンビ芸人」でした。ゾンビ芸人達が、ゾンビ映画やドラマあるあるなどを紹介してくれました。私も少しはゾンビ映画を観ますが、グロさが苦手なためあまり観ないので勉強になる事がたくさんありました。

ゾンビ芸人・アメトーーク/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・音に敏感らしく空を飛んでいるヘリコプターを見て皆ついて行ってしまう。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。