読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「デッドプールvol.2ソウル・ハンター ジェリー・ダガン他」ネタバレ注意・依頼内容は、過去に悪魔と契約をした人間の魂を狩ること(レビュー)。 #読書

読書感想 小説感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

デッドプールvol.2ソウル・ハンター ジェリー・ダガン他 デッドプール、悪魔と契約する

アメリカで出版されていた「マーベルナウ!」シリーズ第二巻。過去に起こったとある出来事により、今度のデッドプールは悪魔に雇われた。依頼内容は、過去に悪魔と契約をした人間の魂を狩ること。魂の回収は順調に進んでいくのだが、スパイダーマンやハルク、デアデビルとヒーロー達を巻き込んだ騒動に発展してしまい…。

話は「過去に起こった出来事」を中心に展開していくのだが、まず1990年代に誕生したデッドプールが1980年代に起きた出来事に無理やり割り込んで話を進めていくところで大分笑った。こういった無茶が出来るのもデッドプールならではと言ったところ。またこの話でアイアンマンことトニーとデッドプールが絡んでいるシーンが印象的。アルコール中毒に悩むトニーとそんなトニーを慰め、情緒不安定なトニーの代わりにアイアンマンとして出動するデッドプールがお気に入りだ。またこの後、別の時代でスパイダーマンとデッドプールが協力するシーンがあるのだが、この時期のスパイダーマンを知っていると色々考えさせられるやりとりも面白く感じられる。ラストは物悲しい終わりだが、そんなところもデッドプールらしい。続きが気になる一冊だ。

ありがとう寄稿。

ストーリーはというと、大学4年生になった円が相変わらずGSGでバイトをする様子を描いていました。ナベシマさんやゆずこもこれまで通りの登場で、変わらない雰囲気にホッとしました。

お迎えです。6巻(田中メカ)感想ネタバレ注意!あらすじ・5巻で完結したマンガの続編として14年ぶりに…。 #COMIC - 面白い漫画を教えてください。