読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



愛を乞うひと【1月11日】/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意・篠原涼子が一人二役を演じていました。素晴らしかったです。 #TV

テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

スペシャルドラマ 愛を乞うひと【1月11日】

篠原涼子が一人二役を演じていました。素晴らしかったです。
母親から虐待を受けて育つのは、相当辛かっただろうと心が痛みました。
あんなにも親に見捨てられて人格を否定し続けられたら自分が親になったときに同じことをしてしまうんじゃないか、ちゃんと育てられるのか不安だったと思いますが、親に愛情を受けないで育った子でもちゃんとした親になれるんだと思いました。
幼少期の生活は本当に悲惨なものでした。
新しいお父さんが何人も登場したり、何か気に入らないことがあると殴ったり蹴ったりされて可哀想でした。
見過ごしてしまったかもしれないですが、弟は誰との子なんだろう。
女として生きてしまう女は、なかなか母親になりきれないのですね。