読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「化学のレポートと論文の書き方:泉美治ほか」ネタバレ注意・レポートの書き方は文学系・社会学系・理化学系・医歯学系でそれぞれ異なっています(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『化学のレポートと論文の書き方』(泉美治ほか):化学系の学生は必読!

大学生活を送る上で絶対に欠かすことができないのがレポート。レポートの書き方に関する解説書はたくさん出回っていますが、実はレポートの書き方は文学系・社会学系・理化学系・医歯学系でそれぞれ異なっています。

したがって、自分の専門分野と合ったレポートの書き方を学ぶ必要があるのです。『化学のレポートと論文の書き方』は化学系を専攻する学生のためにレポートの書き方を解説している1冊です。解説されている内容は「化学文の基本」「日本語の文章構造」「実験ノートの書き方」「レポートの書き方」「卒論・修論の書き方」「学位論文・雑誌論文」「講演発表・ポスター発表」と学部生はもちろん、大学院生や若手研究者の生活に必須の内容が全て盛り込まれています。この本を持っていればレポートや口頭発表で悩むことはなくなるでしょう。化学系の学生は絶対に本書を一読しておくべきだと思います。それだけで大学生活のストレスが激減することでしょう。