読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



北海道は観光客も多いのにJR北海道は常に経営難なのはなぜ(気になるニュース)株主の理解が得られないから無理だと発言。

生活・人生

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

北海道は観光客も多いのにJR北海道は常に経営難なのはなぜ

JR東日本の社長が、JR北海道ねの支援は株主の理解が得られないから無理だと発言したそうですね。JR北海道っていつも経営難とか赤字がすごすぎるという理由でメディアに頻繁に取り上げられていているのを目にします。

北海道自体が広いから路線維持にお金がかかるのは理解できますが、観光客が多い札幌などはそれなりに儲かっているはず。市民の足だと思って人口の少ない場所に路線を広げたのが間違いだったんだと思います。
住んでいる人からしたら電車があるのは有り難いとは思いますが。でもその路線を維持する為に何百万も損失が出てしまっているのなら、思い切って廃線した方がいいのでは。無駄な部分のコスト削減やリストラは、企業なら当然のようにあります。JR北海道は経営が下手すぎるなぁといつも思います。