読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



小金井アイドル殺人未遂事件の判決についてどう思うか?懲役14年6ヶ月、犯人が「じゃあ殺せよ!」と怒声を上げ退廷(気になるニュース)


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

小金井アイドル殺人未遂事件の判決についてどう思うか?

2016年5月に贈り物を返された事に激昂し犯行に及んだ犯人に対する判決が出されました。
それは、懲役14年6ヶ月という聞いた時は何だか中途半端だなと思いました。そして、短いな!と思いました。
法廷では被害者の女性も意見を陳述したらしく、その話された言葉に犯人が「じゃあ殺せよ!」と怒声を上げ退廷を命じられたそうですね。
ただでさえ体と心に傷を負っている被害者女性が勇気を出して出廷しているにもかかわらず、その彼女が話している時に声を荒げるとは信じられない奴だな!と思いました。
彼女は一生この事件の事で苦しむんです。殺意があったかどうかなんて関係なく、犯行の動機が一方的過ぎてそして残忍過ぎると思います。
14年6ヶ月過ぎれば犯人はまた出てきてしまうという恐怖と毎日闘う事になる被害者女性の事を思うと可哀想でなりません。
どうか彼女がこれ以上傷つかずに平穏に過ごせるように願うばかりです。