読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



韓国朴大統領の弾劾可決を受けて、韓国国民ななぜそこまで感情的になれるのか、けが人だけでなはく死者まで出ている(気になるニュース)


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

韓国朴大統領の弾劾可決を受けて、韓国国民ななぜそこまで感情的になれるのか

韓国の朴大統領が本日弾劾裁判にて弾劾可決となり、大統領職を辞任することになりましたが、弾劾反対派が暴動を起こしています。
一部報道ではけが人だけでなはく死者まで出ているという話もあり、日本では到底起こりえない事態にとてもびっくりしています。
自分の属する国の一大事なので興奮するのもよくわかるのですが、自分の命を賭してまでも機動隊と衝突するのはなぜなのでしょうか。
韓国だけでなく、近隣のアジア諸国は感情表現が激しいのは、なぜなのでしょうか。
日本は島国の為敵国に攻め込まれる心配が他国と比べて少なく、言葉が適切かはわかりませんが、日本人は「のほほん」としているから他国に対して「感情が激しい」と思うのか、とも思いますが、いずれにせよ政治の為に命を落とすまで自己主張をする国民性には驚かされました。