読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



トランプのシリアミサイル攻撃について私が思うこと「戦争を回避することはできない」【気になるニュース2017年】


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

トランプのシリアミサイル攻撃について私が思うこと

私はドナルドトランプさんがシリアにミサイル攻撃したことがとても印象深く残っています。
私はオバマさんの時はあんまりシリアのような戦争をしている場所に手を出すと、報復などで絡まれるとやっかいなのかな?とずっと今まで思っていてオバマさんの政策に疑問を持ちませんでした。
しかし、今回はトランプさんがミサイルをシリアに向けて撃ったというのは最初ワイドショーなどで放送しているときは飛ばし記事なのかな?とも思っていたのですが、19時のnhkニュースで改めて放送していたので事実ということが分かりました。

個人的にはシリアは誰がどう頑張っても何をしても戦争を回避することはできないと私は考えています。
化学兵器を何の躊躇いも無く一般市民にぶちまけるような連中です。これからは何をしてくるかは想像も出来ません。そんな彼らをミサイルなどで戦力を削るのはトランプさんの考えに賛成出来ます。
こちらが静観していてもISなどという武装勢力もあります。彼らはこちらが何もしなくても簡単に自爆テロなどを平気で起こしています。こんな彼らの脅威には先制攻撃しなくては舐められるばかりです。