読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



SNSや無料動画サイトなどで犯罪行為を公開したいのは何故なのか「自分の子供や顔見知りを殺害する瞬間の衝撃的な動画であったり、自身が自殺をする中継動画」【気になるニュース2017年】


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

SNSや無料動画サイトなどで犯罪行為を公開したいのは何故なのか。

昨今、Youtubeなどの無料動画サイトやTwitter、FacebookなどのSNS上で自身の犯罪行為を公開する、というニュースを多く耳にします。閲覧数を稼ぐ目的の目立ちたがり行為、これぐらいならいたずら程度で罰せられる事はないだろうという軽率な判断によるものもあるのだと思います。
ネットの世界が拡がれば拡がるほどこの行為が過激なものに変化しつつあり、Facebookでは自分の子供や顔見知りを殺害する瞬間の衝撃的な動画であったり、自身が自殺をする中継動画であったり、過去には考えられなかった生々しい犯罪の瞬間が簡単に閲覧出来るようになってしまいました。
これら犯罪を犯す人達、またそれをインターネット上に公開しようという決断はとても理解出来る物ではありませんが、それもまた現代のネット時代の闇なのだと思うのです。