読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



企業へのロボット化R、P、Aで失業率は減る「ROBOTIC PROCESS AOTOMATIONといったロボット作業ができる」【気になるニュース2017年】


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

企業へのロボット化R、P、Aで失業率は減る

人手不足で人間の作業からロボット作業化がいろいろな分野で始められています。そんな中ROBOTIC PROCESS AOTOMATIONといったロボット作業ができるニュースをみて人手不足を解消どころか雇用増大につながってもおかしくはないとも思いました。
ロボットが手順を自動化がこのR・P・Aの特徴である企業は顧客からの電話で住所変更の作業をこのロボットに任せるだけで格段に時間短縮になり、給食事業では毎月の材料発注も4日かけて作成していたのが20秒でできると革命的でした。
コールセンターはお客からの会話のキーワードを検出し、聞かれてもすぐ答えれるようにナビ機能などもあり、私はこの内容は雇用の拡大につながると思いました。
コールセンターの受け答えは商品の知識がないと無理です、その為には専門知識を含めた勉強をしなければならないですがそういったわずらわしさはこの機能があれば一切要りません、昨日までの素人も受け答えできます。
今までは経験者優遇などの募集も初心者でも可になる項目も増えるので働き手は応募しやすく、企業もとりやすくなると思います。