みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



迷走し始めた希望の党と民進党の議員たち「リベラル派と呼ばれる一部の議員は枝野さんが立憲民主党を結成してそこに結集」【気になるニュース2017年】

迷走し始めた希望の党と民進党の議員たち

先月末に、小池百合子都知事が希望の党を旗揚げし党首に就任しました。そして民進党の大多数の議員が希望の党に合流することになりました。最初の話では民進党の議員は希望の党に全員受け入れられる話でしたが、小池さんはそのことを否定し民進党の議員は混乱し始めました。

続きを読む

争点を明確にした政治はそもそもしない「自民党という政党が争点というのを明確にした事は、実は戦後から一環してなかった」【気になるニュース2017年】

争点を明確にした政治はそもそもしない

今般、共同通信が全国の有権者100人に実施したアンケートをしたが91人が「変わらない」「苦しいまま」と回答している。そもそも自民党という政党が争点というのを明確にした事は、実は戦後から一環してなかったが唯一争点らしかったのが郵政解散ぐらいである。

続きを読む

衆議院選挙 日本の行く末は?「民進党と希望の党とのいざこざで、公示直前まで流れが読めなくなった」【気になるニュース2017年】

2017 衆議院選挙 日本の行く末は?

10月10日に公示される衆議院選挙。様々な思惑が入り混じった、非常に興味深い選挙だと思う。

続きを読む

安部はGDPを大幅に上げたと言っているが「アベノミクスの大一本の矢に建設国債の大量発行」【気になるニュース2017年】

安部はGDPを大幅に上げたと言っているが。

アベノミクスの大一本の矢に建設国債の大量発行がある。日銀は当初二年という約束の下、これらを買い取ってきたが市場に出されている国債は後は年金や保険などでこの数には限界があり、量的緩和を3年近く延長してきたツケは増税に行われるのではと私は思っています。

続きを読む

北朝鮮ミサイルとか核実験とか危ない「実家が北海道なので、前回の発射の時は本当に頭にきたのは記憶に新しいです」【気になるニュース2017年】

北朝鮮ミサイルとか核実験とか危ない

ここ数日またお隣の国が騒がしくなってきました。

続きを読む

自民党と公明党は与党として来年12月までの残り任期で今が一番勝てると踏んでの解散「衆議院解散総選挙について思うこと」【気になるニュース2017年】

衆議院解散総選挙について思うこと。

9月28日衆議院は解散されて10月10日に公示を迎えます。
自民党と公明党は与党として来年12月までの残り任期で今が一番勝てると踏んでの解散と思います。これについてああだこうだと意見はあるのは当然ですが、与党である以上、選挙特に今回は政権選択選挙なんですから勝てると見込めるなら解散するのはある意味当然です。

続きを読む

小池東京都知事に対する批判はなぜ起こるのか「風は起こしたけどその後の処理や進め方、結果がそこまで期待ほどにはいかなかった」【気になるニュース2017年】

小池東京都知事に対する批判はなぜ起こるのか

小池東京都知事は去年の都知事選からメディアを賑わせている一人です。これを劇場型政治と批判する人も多いです。自身で地域政党や今回は国政政党も立ち上げ、オリパラ問題や市場移転問題では問題点を明らかにしてなど注目を集めているのはご存知の通りです。しかし、風は起こしたけどその後の処理や進め方、結果がそこまで期待ほどにはいかなかった。

続きを読む

衆議院選挙はなぜ今行われなければいけないのか「解散総選挙をする理由も不明確で、与党も野党も私利私欲のイメージしか考えられません」【気になるニュース2017年】

衆議院選挙はなぜ今行われなければいけないのか

今回の衆議院解散総選挙の在り方は納得できません。なぜこの大事な時期に解散をしなくてはいけないのでしょうか、ほとんどの国民が納得できていないと思います。

続きを読む

佐賀県武雄市初代市長のハナマル連携「橋下徹元大阪府知事とも親交があったとされた人物です」【気になるニュース2017年】

佐賀県武雄市初代市長のハナマル連携

先日、ある本のなかで気になる人物を発見しました。佐賀県にあります、武雄市の初代市長を務めていらっしゃった樋渡啓祐さんです。

続きを読む

選挙における三極分化は選択をわかりやすくした「批判はあれど、小池都知事や前原民進党代表の功績です」【気になるニュース2017年】

選挙における三極分化は選択をわかりやすくした。

今回の総選挙の選択肢は、現与党勢力、保守系野党、リベラル革新野党の三つに分かれました。これは批判はあれど、小池都知事や前原民進党代表の功績です。

続きを読む