みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



テレビドラマ感想

再放送してほしい【山口智子さん主演のドラマ「29歳のクリスマス」の再放送を希望します!】。 #ドラマ

マライア・キャリーの主題歌が定番でキュンキュンしてしまう、途中で教訓めいたテロップが入るシュールな作りが特徴の、山口智子さん主演のドラマです。29歳で崖っぷちでもうあとのない女子たちの日常を面白おかしく、またリアルに描いた興味深いドラマでし…

再放送してほしい【水曜ドラマ過保護のカホコ再放送希望】大学生を演じる高畑充希さんや。 #ドラマ

過保護のカホコは、2017年に放送されていたドラマです。 可愛らしく大学生を演じる高畑充希さんや、同じく大学生を演じる爽やかな竹内涼真さんなど、その他も素敵なキャストさんがたくさん出演しています。タイトルにもあるように、高畑充希さん演じる根本加…

再放送してほしい【流星の絆】東野圭吾さんの作品の一つであり、非常に人気の作品。 #ドラマ

流星の絆は有名作家である東野圭吾さんの作品の一つであり、非常に人気の作品です。 ドラマでは嵐の二宮和也さん、関ジャニの錦戸亮さん、戸田恵梨香さんが兄弟役を演じており、殺された家族の犯人を見つけ、復習するというのが作品のストーリーになっていま…

恋はつづくよどこまでも【5話】「ラストシーンが最高でした」感想。 #テレビ #TV

いきなり、天堂先生(佐藤健)の「彼氏になってやる!」 から始まった今回、とても良いストーリーでした。何と言ってもラストシーンが最高でした。何故に、コロネパンを七瀬(上白石萌音)に差し入れたのだろう?と思っていたら、バレンタインデーかあ!とわかり…

テセウスの船【4話】誰もが怪しく思えるミステリードラマ「義理母は犯人と言われてる佐野に相当恨みを持っている」感想。 #テレビ #TV

今のドラマのなかで一番注目していて、とても面白いです。過去から現代へ戻ってきた主人公に待ち受けていたのは、母も兄も亡くなり、妻とは他人になっていて過去へ戻る前とは違う現実になっていて、悲しく切なくなりました。

連続テレビ小説 スカーレット 第111話「マツさんが亡くなって、一人暮らしになった喜美子」感想。 #テレビ #TV

マツさんが亡くなって、一人暮らしになった喜美子は寂しそうでした。 しかし、武志が大学を卒業して、信楽に戻ってきたので、一人暮らしではなくなるかと思っていました。

不滅の恋人 (15)「チャヒョンは、イ・フィが死んだと」 #NHK

2019年11月24日(日) 午後11時00分~翌午前0時00分チャヒョンは、イ・フィが死んだと聞かされ、遺品だと血にまみれた衣服を見せられた時でも、イ・フィは必ず自分の元に帰ってくると信じて待ち続けていたのに。

連続テレビ小説 スカーレット(43)「次女の直子がお風呂のまき割りを一生懸命に」 #NHK

次女の直子がお風呂のまき割りを一生懸命にやっている姿を見て、彼女も少したくましくなってきたように感じました。 喜美子が仕事の打ち込めるようになるためにも、母や妹たちの協力が必要不可欠です。

4分間のマリーゴールド 第8話「沙羅が結婚のことを、母親に伝えていて驚いて」感想。 #テレビ #TV

今回はみことと沙羅が結婚のことを、母親に伝えていて驚いていたけどちゃんと、おめでとうと言っていたのが良かったです。だけど沙羅の運命のことはなかなか言えなくて、家族みんなもどかしい気持ちになっていたのが複雑だと思いました。

NHK連続テレビ小説「おしん」(209) 太平洋戦争編「ほんとうに優しい人ですね」感想。 #テレビ #TV

11月29日(火) 7:15~ おしんって、ほんとうに優しい人ですね。 山形のお兄さんが訪ねて来たからといって歓んで迎えるなんて…。

NHK連続テレビ小説「おしん」(200) 太平洋戦争編「竜三の兄・亀次郎が来ましたが、なんだか不吉」 #NHK

11月19日(火) 7:15~ 竜三の兄・亀次郎が来ましたが、なんだか不吉な予感がします。

NHK連続ドラマ「スカーレット」第8週 心ゆれる夏43話 11月18日「喜美子の才能が開花するのでしょうか」 #NHK

いよいよ、喜美子の才能が開花するのでしょうか? デザインの仕事は、絶対に喜美子に向いていると思います。 それにしても、深野先生のお弟子さんって、スゴい人達だったんですね。

NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』「前哨戦と呼ばれるアジア大会はかなり大変な状況」 #NHK

昭和39年の東京オリンピックが10月10日に決まりました。 この日が体育の日になり、この日はその後、10月の第二月曜日となりました。

連続テレビ小説 スカーレット(40)「常治が喜美子の結婚相手だと勝手に連れてきた男性」 #NHK

常治が喜美子の結婚相手だと勝手に連れてきた男性から、一方的に結婚を断られてしまいました。 喜美子の方も結婚する気はまったくなく、またいつもの常治の一人暴走に終わってしまったような感じです。

nhk連続テレビ小説「おしん」自立編 187~190回「お加代さんとあのような悲しい別れをした直後」 #NHK

11/5~8 7:15 いつもながら、ショックな事件の連続に心が痛みます。 お加代さんとあのような悲しい別れをした直後なのに、今度は浩太さんまで…。 おしんに関わると、みんな不幸になる気がする。

NHK朝ドラ「スカーレット」第35話「喜美子は大阪で女中をやっていた経験」 #NHK

喜美子は大阪で女中をやっていた経験が、今の仕事にも活きていると思いました。 しかし、今回の仕事はかなり楽そうです。

スカーレット第35話「自分で決めた道」「主人公の喜美子が自分の夢である美術学校への進学を諦め」 #NHK

戸田恵梨香さん演じる主人公の喜美子が自分の夢である美術学校への進学を諦め、三年間働きながら暮らした大阪の荒木荘を出て故郷の信楽へ変える場面から始まりました。

モトカレマニア 第3話 マコチが男らしかった「ユリカとマコチが一緒に、物件の良さを伝えようと頑張っていた」感想。 #テレビ #TV

今回はユリカとマコチが一緒に、物件の良さを伝えようと頑張っていたのが良かったです。少しでもお客さんに選んでもらえるように、ユリカが暑い中草むしりをしていたところがすごいなと思いました。そんな中ユリカが倒れてしまって、マコチが抱き抱えて病院…

nhk連続テレビ小説「おしん」自立編 186回「お金持ちでお嬢様だった加代さんが」 #NHK

11/4 7:15 衝撃の展開でした。 あのお金持ちでお嬢様だった加代さんが…。 でも、衣装とメイクのおかげで、その雰囲気が生々しく伝わってきました。

「朝ドラ”同窓会 おしん」 11/2「旦那様・田倉竜三を演じていた並木史朗さん」 #NHK

後10:30~11:29 おしんは古いドラマなので、出演者の中には、泉ピン子さんや伊東四朗さんのように今でも活躍している人もいますが、主要な役でも今はどうしているのか分からない人がいてとても気になっていました。

連続テレビ小説「スカーレット」30話「父親からの「お母ちゃんが倒れた」の電話」 #NHK

父親からの「お母ちゃんが倒れた」の電話、声に切迫感がないと思ったらやっぱり嘘だった。 家族同様に心配してくれる荒木荘の人たちが温かい。駆け付けた大久保さんが「きみちゃん」と呼んでくれたのが嬉しい。

今年も始まりました相棒シリーズ「華のおかみ三代目が出てこなくて残念」感想。 #テレビ #TV

10月16日 9時 に後編があり今年も相棒シリーズが秋から始まりました。 楽しみにしていた華のおかみ三代目が出てこなくて残念。誰になるのだろうと楽しみにしていました。

連続テレビ小説 スカーレット 第19話「吉本やそれ以外の芸人が出演していて、かなりお笑いが入っている」 #NHK

いかにも関西らしい、コテコテ感のあるドラマだと思う。関西が舞台というのもあるだろうが、関西で制作しているのが大きいと思う。

NHK連続テレビ小説「おしん」(再) 自立編 176回「州へ旅立つという竜三さん、引き留めるおしんは振り切った」 #NHK

10/21 7:15~ 朝からウルッと来ました。 竜三さんとおしんの再会。 満州へ旅立つという竜三さん、引き留めるおしんは振り切ったものの、雄を前にしては進めなかった。

朝ドラ スカーレット(10月15日)「戸田恵梨香が、大阪での女中の仕事は向いていないと」 #NHKドラマ

戸田恵梨香が、大阪での女中の仕事は向いていないと言われて落ち込み、ご飯中に溝端淳平さんが励ます為に卵焼きをくれるシーンがありましたが、この人が将来の旦那さんになるのかな〜と思いにやけてしまいました。

NHK連続テレビ小説「おしん」自立編 169-170回 10/14-15「食堂が繁盛しているというのに、お加代様のためにその生活を捨てる」 #NHKドラマ

7:15~おしんって本当に良い人過ぎます。 食堂が繁盛しているというのに、お加代様のためにその生活を捨てるなんて。

NHK連続ドラマ「スカーレット」3週 ビバ!大阪新生活 13-14回 10/14-15「元女中の大久保のぶ子さん、一見優しそうなのに、キツいおばさん」 #NHKドラマ

まさか、大阪での仕事が女中だなんて。 喜美子があまりにも可哀想。 しかも、まだ働いてもいないのに、若いという理由で帰されるなんて…。

NHK BSプレミアム 海外ドラマ「不滅の恋人」(9)「どう考えてもウンソン大君は死んだ誰もが思うはず」 #NHKドラマ

10月6日(日) 午後11時00分~ いやぁ~、泣けました! まさか、連ドラの中盤、しかも再放送を見て泣けるなんて。

NHK連続テレビ小説「おしん」自立編 163-165回「佐賀のお姑さん、どこまでも嫌な人です」 #NHKドラマ

10/7-10 7:15~ 佐賀のお姑さん、どこまでも嫌な人です。 いくら、出て行った嫁から息子宛の手紙だからって、酷すぎる!

NHK連続ドラマ「スカーレット」2週 意地と誇りの旅立ち 7 - 10回10月7日 - 10日「喜美ちゃん、カッコよかった」 #NHKドラマ

喜美ちゃん、カッコよかった! まだ子供なのに、「女にも意地と誇りはあるんだ!」 見ていてスカッとしました。