読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



お弁当の準備は野菜シートで時間短縮&節約/光熱費、ガス代の節約術(火にかける作業も短縮)

ガス代の節約術

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

お弁当の準備は野菜シートで時間短縮&節約。

ある日のお弁当。
卵焼きにコロッケ、ほうれん草の胡麻和えと焼き魚。
この計4種類のおかずを一から作ると、約1時間くらいはかかり、重なるとガス代もばかになりません。
そこで、私の場合はお弁当用の下ごしらえものを普段から備蓄。

サランラップの上に伸ばした冷凍可能な野菜を薄く敷いて、野菜シートを作ります。

例えば、ジャガイモはマッシュ状にしてから伸ばし、ほうれん草は茹でたものを敷き詰めます。
人参はいちょう切りか千切りで茹でたものを敷き詰める。
使う時は凍った状態で、サランラップの上からハサミで切るので厚みを考えて伸ばして、幅を収納しやすいサイズで整えます。
この野菜シートを冷凍庫に常に備蓄。
使って余りが出たら、凍っているのでそのまま冷凍庫に戻しても大丈夫。

ジャガイモシートなら、丸めてパン粉を付け揚げたらコロッケに。
ほうれん草なら擦り胡麻を混ぜて胡麻和えなど、時間も火にかける作業も短縮できます。