読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ファイナンシャルプランナー2級・講習に参加、過去の問題集を解いていく…資格試験と合格した勉強法やアドバイス。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ファイナンシャルプランナー2級

私がファイナンシャルプランナー2級に合格するために行った勉強法です。
まずはファイナンシャルプランナーですが実技と学科があります。
実技といっても誰かの目の前で実践するのではなく問題自体がお客さんのプランを作るなど実技的な事です。

私は元々金融関係でお仕事してましたので会社で資格取得の為の講習会があり、講習に参加しました。もちろん分厚い問題集があるので学科の勉強はひたすら過去の問題集を解いていくという形でした。ファイナンシャルプランナーのテストは年に3,4回あってそのうち1回は凄い簡単な受かりやすい回があると言われてます。
過去の問題集を解いていると勉強してる人にとっては簡単だなと感じる回がありますのでやはり簡単な回があるなかなぁぁと思います。
私は受かるまでに2回落ちました。
実技も学科も別料金、しかも両方合わせると1万円くらいかかるので2回目からは一科目ずつ受けました。どちらかが受かると猶予が1年半くらいあるのです。
実技はやはり電卓片手に問題集をひたすら解く。税の法律などコロコロかわりやすいので昔の問題集は頼りなくなるのがファイナンシャルプランナーの資格。
思い立ったら集中的に勉強して過去の問題集を解いて行くのが合格への近道かもしれません。