読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「チェルノブイリ報告:広河隆一」ネタバレ注意・データや数字で自分の主張を述べるのではなく、現地に住む人へのインタビューを通じて事故を見直すルポタージュ(レビュー)。 #読書

読書感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『チェルノブイリ報告』(広河隆一)は生々しい現実を教えてくれる

福島第一原発の事故があってから、過去の原発事故を見直すような風潮が生まれました。
しかし、その多くは自分の主義主張に合うようなデータや数字を示して、「自分の主張が正しい」と叫ぶだけであり、実際に事故地に住む人々のことは全く取り上げられません。
事故現場に生活する人を知ることなくして、歴史から学ぶことなどできるのでしょうか?
おそらく、チェルノブイリ原発事故の時もそうだったのでしょう。
この『チェルノブイリ報告』はデータや数字で自分の主張を述べるのではなく、現地に住む人へのインタビューを通じて事故を見直すルポタージュとなっています。
そこで語られるのは、事故から何年経っても癒やされない苦しみと、それを抱えながら生きていくという人間の強い意志でした。
今の私たちが読むべきは、原発事故を分析する本ではなく、事故当時に人々がどのような局面に遭遇し、そしてどのように生きていたのかを知ることではないでしょうか。
そのような意味で、本書は今の日本に住む人が一度は目を通しておくべき1冊だと思います。
本書に書かれる生々しい現実を知ってこそ、歴史の教訓を学ぶことができるのです。

ありがとう寄稿。

この中で「ムダベスト10」という企画があります。各著名人のそれは無駄なんじゃないかっていうくらい突起した特技を紹介するコーナーです。

とんねるずのみなさんのおかげでした2016年4月21日放送/感想!「ムダベスト10」企画。各著名人のそれは無駄なんじゃないかっていうくらい突起した特技を紹介…(ネタバレ注意)。 #TV - みんなの芸能ブログ。