読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



感想・書評「悩み」が男をつくる:里中李生著・ネタバレ注意・30代以上の男性となると、働かなくてはいけない、悩みがあっても前進し続けなくてはいけないなど(レビュー)。 #読書

読書感想 生活・人生

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「悩み」が男をつくる 里中李生著

30代、40代の男性からの質問に対し、里中先生が答えていく本です。30代以上の男性となると、働かなくてはいけない、悩みがあっても前進し続けなくてはいけないなど、良い意味では変化に乏しい生活。悪い意味では、自分の人生について深く悩んでしまう時期でもあるかと思います。私も悩みは付き物で、深く悩みそうになると「自分の頭の中で考えていても仕方がない」と割り切って、明るい物事にすり替える毎日です。

とても小さなことにクヨクヨしてしまう事もあり、この本を手にしました。正直に申し上げますと、くだらない質問も多々あります。里中先生も「こんな質問には答えたくない」などと辟易して答えている部分もあります。そんな中、私が最も胸を打たれた里中先生の言葉は「目的は持つな、目標を持て」というものです。確かに目的を持って生きている人は、嫌らしい人、だます人、嘘をつく人などあまり良いイメージはありません。しかし、目標を持っている人は輝いています。絶えず目標を持って生き続けることの大切さが良く分かりました。

ありがとう寄稿。

一番最初に拝見したのは、TVドラマのウォーターボーイズか、世界の中心で愛をさけぶだったと思います。

演技力が高く、見ていると引き込まれてしまいますし、最近では漫画の実写にも多く出演…評判・人物評「役ごとに変幻自在な山田孝之さんが大好きです」好きな芸能人。 | おすすめ面白い小説用ブログ。