読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



少しずつ脱原発に向けていくべき/原子力発電ブログ世論調査(反対派)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

少しずつ脱原発に向けていくべき

私の考えは脱原発です。原子力発電所が事故を起こしたときの危険さを3.11の福島の事故で十分に認識したことが一番大きな理由です。
様々な不運が重なったとはいえ、一度、制御不能に陥ったときに、今の技術力では何もできないことがあらわになりました。

そして、事故の影響で周囲に人が住めなくなる環境ができてしまうなど、取り返しの付かない事態を招いてしまうこと、その影響が何十年と続くことも理由として挙げられます。しかしながら、原子力発電は私達が普段使う電気を安定かつ効率良く生み出してくれている事実も忘れてはなりません。理想は今すぐにでもすべての原子力発電を止めて、代替のものに頼ることですが、資源の少ないかつ島国の日本にとってそれは容易ではありません。ですので、少しずつ、別のエネルギーにシフトしていき、福島の原発が廃炉になることには、完全な脱原発が達成されていることが望ましいです。そのころには、技術力も発達し、原子力に代わる基幹電源が現れている事を期待しています。