読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



スペアリブ、骨付き肉の次の日は…スープのダシを取る/節約レシピ(金槌で叩いて砕きます)

節約レシピ 食費の節約術

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

スペアリブ、骨付き肉の次の日は…

スペアリブ、骨付き肉を食べたらお肉は胃の中ですが、残った骨は肉がなければ生ゴミへ…。
というのは、とっても勿体無いのです。
骨付き肉でスープのダシを取ることもできるのです。
作り方は、スペアリブを食べた後の骨は、袋に入れて金槌で叩いて砕きます。

砕いた骨をサラシに包みタコ糸で結んで、巾着を作っておきます。
鍋でお湯を沸かして、ぐらぐらとお湯が煮立ったら巾着を投入します。
量によりますが、約30分くらい煮込みます。
煮込んだら火を止めて、約5時間くらい置き、時間が経過したら巾着を取り出したら、ダシ完成です!
このダシを土台に、お好みで生姜やネギを入れて煮込み、ニンニクや塩で味付けするとラーメンのスープとしても、美味しくいただけます。
味噌や醤油で味を変えても、良いでしょう。
作りすぎた時は、ジップロックに入れて冷凍保存することも可能です。
※汁物なので、冷凍保存の場合は満杯に入れないよう気を付けて下さい。
味も、ラーメン屋さんぽく出来るので、是非お試し下さい!