読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



お財布も身体も心もが寒い!アルバイト先のミスでお給料が規定日に振り込まれず、しかしその給料を心待ちにしていたため、全財産が200円。 #Winter


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

お財布も身体も心も寒い!このまま凍えてしまう…!

今週のお題「さむい」

私自身は寒がりでも暑がりでもありませんが、どうにも身体の体温調節機能がうまくはたらいていないようです。そのため、その日によって感じる温度がだいぶ違います。
最近でもっとも寒かったのは雪が降りそうなくらい寒い日でした。アルバイト先のミスでお給料が規定日に振り込まれず、しかしその給料を心待ちにしていたため、全財産が200円。

しかもその日はサークル活動があり、大きな荷物を持って移動しなければならない日でした。お金がないので、仕方がなく家から歩いて駅へ。駅で某電子カードを返却しデポジットをもらってお財布を少しばかり潤す(これで電車に乗れます)。お昼ごはんは我慢してサークル活動を無事終えました。
帰りはもう21時となってしまい、雨がちらつき始めていましたが傘を持っていませんでした。空腹に加え体温調節機能が最悪であり、体温がまったく上昇しない状態でした。この状態で人を待たなければならず、外で1時間ほどずっと立っていました。暖かいものを飲みたくても何も買えず、座ることもできず、だんだん心も寒くなっていくという悪化の一途をたどっていました。あのすべてが寒いような感じは二度と経験したくありません。今となっては運が悪かった、と笑うことができますが、当時はこのままお陀仏してしまうのではないかと本気で思っていました。