読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



マリラやマシュウ、ダイアナにギルバートもすてきでした…書評・感想「赤毛のアン:ルーシィ・モンゴメリ著」読書感想文の宿題で選んだ本(ネタバレ注意)。

読書感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

赤毛のアン ルーシィ・モンゴメリ著 を読んで書いた読書感想文

私が赤毛のアンを読んで読書感想文を書こうと思ったのはたまたまでした。もともと読書感想文を書くのは苦手でした。赤毛のアンは軽く読めるだろうし、感想文も簡単に書けるだろうと軽い気持ちで読み始めました。でも、読んでいくうちにとても夢中になりました。主人公アンはもちろん大好きになりました。マリラやマシュウ、ダイアナにギルバートもすてきでした。

本当に夢中になり、大好きで大好きでたまらなくなってしまったのです。簡単に読もうと思っていた小説にこんなに熱中したことがありませんでした。読み終わった後、大好きなこの本の感想ならいくらでも書けると思っていました。しかし、書けば書くほど私の感動が、熱い思いが私の書いた文からは伝わってこないのです。私は自分の文才のなさ、貧相な語彙力を情けなく思いました。それでも私は赤毛のアンから受け取った素晴らしいものを何とか書きたくて書きたくて、何度も何度も書き直しました。こんなに必死になって作文を書いたのはそれまでの人生の中で初めてでした。しかし結局、私は私のつたない文章で書いた読書感想文を提出しました。宿題を提出して悔しい思いをしたのはこれが最初で最後でした。いまだに悔しくて覚えています。

ありがとう寄稿。

そして遺言状をめぐっては、徳川と石田三成が眠っている秀吉を起こしてまで無理やり一筆書かせるとはやりすぎですね。寧々が怒るのもわかりますが、これまで散々ひどいことをしてきた人でもあるので、自業自得にも思えて複雑な気持ちになりました。

真田丸31回「終焉」テレビ感想&あらすじネタバレ注意・徳川と石田三成が眠っている秀吉を起こしてまで無理やり一筆書かせるとはやりすぎですね。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。