読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ムネ肉でかさ増し鶏肉の唐揚げ/節約レシピ(つなぎに卵を入れて、かき揚げみたいに)

節約レシピ 食費の節約術

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

鶏肉の唐揚げ!ムネ肉でかさ増したら節約できます!

鶏肉の唐揚げ。お弁当でも夕飯でも、定番中の定番。鶏もも肉じたいは高級食材ではないけれど、たくさん唐揚げを作るとお財布には不親切。
でも、割安な鶏ムネ肉の唐揚げはパサパサしてしまいます。

そこで私は、鶏もも肉と鶏ムネ肉、ダブル使いで節約唐揚げを考えたんです。

鶏ムネ肉は1センチくらいの角切りにして、お酒とお砂糖をよくもみ込んで、10分以上置きます。これでムネ肉のパサパサがちょっとましになります。
鶏もも肉は、ムネ肉より少し大きな角切りにして、おいた後のムネ肉にあわせます。

後はこれに好みの唐揚げの味付けをして、揚げるんですが、つなぎに卵を入れて、かき揚げみたいに揚げるんです。
私は片栗粉と卵をボウルに入れて、モミモミしてから、大きめのスプーンですくって、唐揚げっぽい形にして揚げます。

また、ブロッコリーやアスパラガスの固いところ、椎茸の軸などを同じくらいに切って、一緒に混ぜて揚げることもあります。
私のいとこは大人になってもブロッコリーダメでしたが、これで食べられるようになりました。
我が家では、唐揚げというとこの唐揚げで、普通の唐揚げより今では人気です。
お弁当にするときは、揚げるときにちょっと小さめにすると詰めやすいので、何かと重宝しています。

お肉を小さく切るのが面倒なのが難点ですが、美味しくて節約できるのでこれからも我が家の定番唐揚げです。