読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



金色のガッシュベル/アニメ最終回感想ネタバレ注意!あらすじ・ファウード編で、大ボスを倒すというクライマックスに…。 #ANIME

アニメ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・金色のガッシュベルの最終回は感情移入できず

原作は見たことがありませんが、ガッシュベルの声優さんが好きで見始めたアニメでした。ガッシュの素朴で可愛らしい子供とは思えないほどのていねいな言葉使いが、見た目とのギャップが魅力で、話の展開よりもガッシュの言動がいつも好きで見ていました。

声優さんの声がまたピッタリで、なんとも言えない愛らしさです。こんな子供が欲しいとまで思えるほどです。戦闘アニメは、主人公はとても強いのですがいざとなったら打たれ弱く、誰かが死なないとパワーアップできない展開が多いけれど、ガッシュとパートナーの清麿の場合は打たれても打たれても立ち上がる心の強い主人公なので、毎回新たな敵に立ち向かう常に前向きな主人公たちに関心しながら楽しく見ていたのですが、人間界に魔界の建造物が現れたファウード編で、大ボスを倒すというクライマックスにガッシュの声優さんが変わってしまいました。前回までは普通に戦っていたのに、違う子が戦っているように見えました。全くもって感情移入ができなくなり、ここまで来るまでに仲間と必死になってきた盛り上がりが薄れ、大ボスを倒しても他のアニメを見ているように思えました。その内また声優さんが戻るだろうと期待していたのですが、話はまだ続きそうなのにそのまま終わってしまいました。あの声と合わせてガッシュの魅力があったのに、全く残念な思いで見る最終回となりました。

ありがとう寄稿マンガ最終回

最終回1つ前で真・大魔王バーンを倒したダイ。決戦場真下にいたダイの仲間もそれに気づき、落ちてきたダイを受け止めにいくが、その時ポップが「この役は誰にも譲れねぇ」と飛び出したのは流石だなと感じましたね。

ダイの大冒険/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・ハッピーエンドかと思いきや、突然現れたのは…。 #漫画 - みんなの政治経済ブログ。

侍ジャイアンツはスポコンアニメが全盛期の時に放映された作品です。アタックNO1や巨人の星・ドカベンなどがたくさん放映されていました。

侍ジャイアンツ/アニメ最終回感想ネタバレ注意!あらすじ・大リーグアスレッチクスと巨人が戦います…。 #ANIME - ナカノちゃんねる