読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



バレンタインの時間・放課後・暗殺教室第160話確定ネタバレ注意!感想&話161予想+あらすじ・イリーナ先生と烏間先生の二人らしいシチュエーションのプロポーズが一番好き…週刊少年ジャンプ感想47号2015年


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

暗殺教室第160話「バレンタインの時間・放課後」

簡単なあらすじ。

サブタイトルに放課後と書かれているように、今回は3年E組に関わる教師たちの現在の関係性とこれからの進路を考える大人たちの話。そして、殺せんせーに新たな脅威が迫っていると殺せんせー自身も感じ取っているかのような雰囲気がある。

面白かったところ、一番好きだったシーンは?

理事長が本当に教育熱心な方で、殺せんせーを純粋に教師として評価しているところが面白く、イリーナ先生と烏間先生の二人らしいシチュエーションのプロポーズが一番好きなシーン。

好きなキャラクター、注目した登場人物は?

今回はイリーナ先生。自分の今まで犯してきた罪をこれからも背負っていく覚悟があるけれど、とても情が深い女性。また、烏間先生からのプロポーズに驚く姿が愛らしい。

次回の展開予想や希望や想像など。

いよいよ卒業シーズンの3月。最後の大きな暗殺プロジェクトが始まるのが楽しみであり、殺せんせーが本当に暗殺されるか、生徒たちの前からいなくなってしまうのではないかと予想するが、希望としては人間に戻って、今後も教師を続けてほしい。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

試合は拮抗した展開にもなってくるものですが光の出場でどの様な展開になってくるのかがかなり気になってくるものです。

メジャー-MAJOR 2nd1巻第4話「光の実力」(満田拓也)感想&あらすじ・バッターとして打席に立つ大吾でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ - ナカノ実験室