読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』特別編トラベリング2016年6月2日/感想!小泉孝太郎が爽やかなADとして働いていました…(ネタバレ注意)。 #TV

テレビ番組感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』特別編 トラベリング 6月2日21時~

いつもよりも遅い時間に始まりました。
今回は特別編ということで、モニタリングファミリー全員で旅をする、という企画でした。
モニタリングらしく、旅の最中にも随時モニタリングを行っていくものでしたが、いつもよいのんびりした回で私は好きでしたね。
最初に集合したところから早速モニタリングが始まっており、小泉孝太郎が爽やかなADとして働いていました。

他のメンバーには、ドラマで抜けられない、という話になっていたようです。
最初に気付いたのは笹野さん。小泉孝太郎が、メンバーにかなり近づいたところで「あれっ?」と思ったようです。
まあ、あんなに爽やかでイケメンなADもいないでしょうからね…。
これはすぐに気づく前提でしょうね。

その後も高速のSAで、速水もこみちが串焼きを焼いたり、ブラマヨが遊園地で掃除のおじさんの振りをしたり、と小さな仕掛けがありました。
ただ、今回は皆で初めての旅、ということでゆっくりしていたようです。
ロケバスの中に、結構ギュウギュウな感じでメンバーが乗っていましたが、よくある大きなマイクロバスよりもアットホームな感じがしました。
次回からは通常のモニタリングのようです。
中学・高校生が結構見ているのかな?
うちの娘も好きでよく見ているし、知り合いの人のお子さんも高校生ですが毎週見ているようでした。
もういい加減、世間の人も気づくでしょう~と思いつつも、出演者が割と好きなので(ハリセンボや笹野さん)結構見ています。

そういえば、何回かモニタリングを見逃していたのですが、いつのまにか3代目のNAOTOがモニタリングファミリーに入っていたんですね。
いなくなったベッキーの代わり??

ありがとう寄稿。

月9と言われた月曜9時のフジテレビのドラマと言えば、ロングバケーションです。このドラマのテーマソングが流れるだけで、テレビの前から離れられなくなったのを覚えてます。

ロングバケーション/最終回・結末の感想ネタバレ注意!あらすじ・テーマソングが流れるだけで、テレビの前から離れられなく…。 #テレビドラマ | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。