読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



火力調節と少しの心がけでガス代が月に300円安くなる!光熱費の節約術(鍋から火がはみ出さないように他)

ガス代の節約術

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

火力調節と少しの心がけでガス代が月に300円安くなる!

これから来る増税に負けないために少しの心がけでできる簡単な節約方法を紹介します。私の場合はこれを始めて一か月で300円の節約ができました。年間3500円以上の節約になると考えるとけっこう大きいですね!とっても簡単なこと二つなので是非試してみてくださいね。

一つ目は鍋から火がはみ出さないように調節すること。

ちっちゃいことだけど、鍋からはみ出た火は鍋の側面を温めます。これって実は調理するうえで意味のないことなんですよね。側面に火がはみ出た状態でも鍋からはみ出ない状態でもお湯が沸くのは同じ時間で済みます。鍋を火にかけたらすぐに火力調節するだけだから簡単な節約法です。

二つ目は鍋は必ず乾いた状態にして火をつけるということ。
ズボラな私は洗った鍋をそのまま火にかけていました。『火にかけたら鍋の水分蒸発するからいいや』って思ってそのまま使っていたけれど、事前にきちんと布巾で拭いて乾かしてから使えば30秒ほどガスの使用時間を短縮できます。小さいことだけどこれも大事な節約法です。

今までこの二つをやってない人はぜひ実践してみてくださいね。これだけでけっこうな節約が期待できますよ♪