読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



在宅ワークの目標:空き時間が活用できるし、単価が安い案件でも、コツコツと積み重ねれば大きな助けになる。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

コツコツと積み重ねれば、大きな助けになる

わたしが在宅ワークに興味を持ったのは、空き時間が活用できるし、単価が安い案件でも、コツコツと積み重ねれば大きな助けになると考えたからです。
わたしの在宅ワークでの目標は、「コツコツ」です。何万円とか大きな金額にならなくても、少しでもわたしが稼いだお金で、家族の助けになればいいなぁと考えて目標を立てました。
今現在、数百円しか稼げていませんが、子どもと一緒にいれて、少し時間が空いた時にできる作業をこなしていると、扶養家族の一員として少しは役に立っているんではないかと、自己満足ですが、自信が持てるようになりました。在宅ワークをする前は、正直「扶養家族」=養ってもらって申し訳ないという気持ちが強かったのですが、在宅ワークを始めて、家族のために少しでも…役に立ってるんだという自信がつきました。
子育てと両立しなければならないので、これからもマイペースにコツコツと頑張りたいと考えています。