読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



ふつつかなヨメですが!1巻:ねむようこ/感想ネタバレ注意!あらすじ・嫁が一人で旦那の実家に同居!?義弟、大が良い子で可愛いです…。 #COMIC

マンガ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ふつつかなヨメですが!①:ねむようこ:嫁が一人で旦那の実家に同居!?義弟、大が良い子で可愛いです!

この漫画の面白いところは、主人公の小麦の義弟になる小向大が高校二年の男子にしては、良い子で実際の高校生男子がしてはくれないんじゃないかと思うことを、もしかしたらしてくれるかもしれないと思わせてくれる変なリアリティがあるところです。こんな弟が欲しいです。

小麦の旦那になる徹(大の兄)が、騙し討ちのような形で、小麦を自分の実家に、自分が無期限の海外出張で家に居ない状態で、無期限同居させるという鬼畜の所業をしてくれたのと比べると良い子過ぎて感動するくらいです。何しろ、小麦は家事全般が出来ない人。料理はもちろん洗濯すら自分で出来ないという嫁として問題ありな女性と言うだけでなく、家族にばれたら絶対にヤバい秘密(ヤンキー)を持っているのに、脇が大甘なのです。大は本来巻き込まれなくて良いはずの抜けている小麦のフォローに右往左往します。
脇役も味が濃くて面白いです。一番強烈なのは先に書いた大の兄、徹ですが、妹の紫はブラコンで小麦を追い出そうと画策してきて掻き回してくれます。次に何が起こるか分からないのが楽しいですよ。